九州大学先導物質化学研究所林研究室

english
           

原著論文(Original Articles)

2022   2021   2020   2019   2018   2017   2016   2015   2014   2013   2012   2011   2010   2009

解説・総説・著書(Reviews & Books)

解説・総説・著書はこちら


原著論文(Original Articles)

2022

2021

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

解説・総説・著書(Reviews & Books)

  • 浅野 周作*,牧 泰輔,前 一廣「フロー合成、連続生産のプロセス設計、条件設定と応用事例」第三章第一節技術情報協会,2020
  • 浅野 周作トピックス「フロー式反応器を用いる実験の自動化」化学工学,2020,84(12),645
  • 工藤 真二トピックス「ダイレクト・エアー・キャプチャーの技術経済分析」化学工学,2020,84(6),302
  • U.P.M. Ashik, A. Viswan, S. Kudo, J.-i. Hayashi*“Nanomaterials as Catalysts”Applications of Nanomaterials (1st Edition) Advances and Key Technologies, Chapter 3, 2018
  • U.P.M. Ashik, S. Kudo, J.-i. Hayashi*“An Overview of Metal Oxide Nanostructures”Synthesis of Inorganic Nanomaterials (1st Edition) Advances and Key Technologies, Chapter 2, 2018
  • S. Kudo*“Methods and Processes Starting from Pyrolysis for Conversion of Cellulose to Valuable Chemicals”Cellulose Communications, 2017, 24, 3-7
  • 林 潤一郎*,則永 行庸,工藤 真二「バイオマスの低温迅速ガス化」触媒,2016,58,106-112
  • 櫻井 靖紘,則永 行庸*,工藤 真二,林 潤一郎「石炭ガス化炉リダクタ部模擬環境下における芳香族化合物の気相反応特性」日本エネルギー学会誌,2015,94,412-427
  • 林 潤一郎*,工藤 真二,則永 行庸,原田 達朗「次世代低温ガス化:鍵となる熱化学現象,反応再編成および反応機構成の考察」日本エネルギー学会誌,2014,93,609-616
  • 則永 行庸*「炭素資源熱化学反応の理解と予測」炭素資源国際教育研究センター Newsletter No. 11, 2014
  • 則永 行庸*「バイオマス熱化学反応の理解と予測」化学工学,2013,77 (9),646-649
  • Jun-ichiro Hayashi“Collaborative Research with the Indonesian Institute of Sciences: Establishing a Scientific Base for Innovative Lignite and Biomass Reforming”NOVEL CARBON RESOURCE SCIENCES NEWS LETTER, 2013, 8, 19-23
  • 工藤 真二*「イオン液体を使ったセルロース熱分解の高度制御」九州大学炭素資源国際教育研究センター Newsletter No. 8, 2013
  • S. Kudo*, K. Norinaga, J.-i. Hayashi“Applications of Catalysis in the Selective Conversion of Lignocellulosic Biomass by Pyrolysis”Journal of Novel Carbon Resource Sciences, 2012, 6, 1-8
  • 宮地 健,片桐 学,藤田 理人,神田 伸靖,則永 行庸「素反応解析技術を用いたバイオマス由来ガス組成推算技術の開発」三井造船技法,2012,206,19-24
  • 林 潤一郎「反応速度の壁を突破する炭素資源の低温迅速ガス化」化学工学,2012,76 (4),190-192
  • 林 潤一郎「石炭エネルギーの将来」日本エネルギー学会誌,2012,91 (1),23-28
  • 林 潤一郎「石炭のガス化とガス化複合発電」ペトロテック,2012,35 (8),899-904
  • 林 潤一郎,則永 行庸「石炭基礎講座(9)熱分解の実験手法と反応特性の理解」日本エネルギー学会誌,2011,90 (9),905-910
  • 則永 行庸「炭素資源超多成分複雑反応系の分子反応速度モデリング」NOVEL CARBON RESOURCE SCIENCES NEWS LETTER, 2011, 5, 7-11
  • 林 潤一郎「褐炭の高度改質と転換に関する九州大学の取り組み」化学工学,2011,75 (9),566-568
  • 則永 行庸,庄司 哲也,林 潤一郎「詳細な化学を考慮した固体燃料熱分解ガスの気相反応速度モデリング」日本エネルギー学会誌,2011,90 (2)
  • 則永 行庸「石炭基礎講座(5)石炭構造 石炭中の水」日本エネルギー学会誌,2011,90 (1),75-82
  • 宮地 健,宮川 満,片桐 学,神田 伸靖,則永 行庸「草本系バイオマス由来熱分解タール含有化学種の特定」三井造船技法,2010,199,47-53
トップへ戻るボタン